< 2016年06月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール
kiriri店長・下田
kiriri店長・下田

スマートフォン対応です
パワーストーン ブレスレット kiririの店長をしております下田と申します。
多くの方にご愛用頂きまことにありがとうございます。
パワーストーンの魅力にはまって早15年。ひとりでも多くの方に魅力を知って頂きたいと思いkiririを立ちあげました。

ブレスレットに力を入れており、効果デザイン性に自信がございます。職人の手でひとつひとつ丁寧に組み上げており、品質強度にも自信がございます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
投稿下田裕也
パワーストーン ブレスレット kiriri
タグクラウド
パワーストーン   天然石   組み合わせ   パワーストーンブレスレット   効果   風水   浄化   アメジスト   ルチルクォーツ   アマゾナイト   運気アップ   人工石   アパタイト   ガーネット   アベンチュリン   ローズクォーツ   ピンクオパール   ロードクロサイト   インカローズ   シトリンクォーツ   ターコイズ   水晶   ムーンストーン   アクアマリン   タイガーアイ   翡翠   元旦   アンバー   プログラミング   カーネリアン   ラピスラズリ   ダイヤモンド   ブルーカルセドニ   ピンクカルセドニ   クリソコラ   宝石   品質   初詣   パワースポット   正月      ルビー   エネルギー   運気   ラリマー   相性   オニキス   カイヤナイト   タンザナイト      アラゴナイト   自作   ラブラドライト   プレナイト   鉱物   ネックレス   クリソプレーズ   アイオライト   オブシディアン   ミルキークォーツ   ヒスイ   クンツァイト   サファイア   トルマリン   スギライト   ヘマタイト   ペリドット   クセ   硬度      チャクラ   産地   動画   ブレスレット   スマホ   エメラルド   人気   コミュニケーション   モルガナイト   初夢   インテリア   サンストーン      誕生石   ハイパーシーン   金運アップ   開運詐欺   マラカイト   モリオン   ガーデンクォーツ   セラフィナイト   天眼石   ストラップ   リング   ブラッドストーン   スモーキークォーツ   ソーダライト   チャージ浄化   アクアオーラ   マザーオブパール  
最近のコメント

クォンタムクアトロシリカの効果・意味|4つの石が混ざった希少石

クォンタムクアトロシリカ

今回ご紹介するパワーストーンは、クリソコラを土台に4種類の鉱物が混ざり合った石『クォンタムクアトロシリカ』の効果を詳しくご説明します。

クォンタムクアトロシリカのデータ

・主な原産国:アフリカ(ナミビア)など
・硬度:2~4
・主成分:Cu4H4、OH8、Si4O10、nH2O
・結晶系:斜方晶系

クォンタムクアトロシリカの特徴

とても個性的な表情で、優しい雰囲気の希少石クォンタムクアトロシリカ。別名はエンジェルストーンと呼ばれています。

”エンジェル”という雰囲気ではないと思うのですが、まるで”天使の恵み”のような優しく万能の力を与えてくれる石、という意味合いが込められているそうです。

ヒーリングに携わっている人にとても人気のある石ですが、一般的な知名度はあまり高くないと思います。

はじめてこの石の名前を見てスムーズに読める人はほとんどいないと思います。

クォンタムクアトロシリカと書くと読みにくいですが、「クォンタム・クアトロ・シリカ」と書くとかなり読みやすくなりますね。

単語の組み合わせということが分かりますが、クォンタムは”4”、クアトロは”量子”、シリカは”二酸化ケイ素”」の意味です。

ざっくり申し上げますと『4種類の鉱物が混ざってできた石』といっているわけです。

具体的には、クリソコラを土台にしてマラカイトスモーキークォーツシャッタカイトが混ざり合ってできた石です。

クリソコラは希少石に分類できますので、そんなクリソコラを土台にして生み出されるクォンタムクアトロシリカも希少石なのは当然ですね。

ちなみに、クォンタムクアトロシリカとう名前は正式名称ではありません。さらに言うと、そもそも正式名称は存在していない石です。

クォンタムクアトロシリカの効果

前述したようにヒーラーに人気があるパワーストーンであり、別名はエンジェルストーン。

この2つの事柄から、とても優しいエネルギーに満ちあふれていることがイメージできますね♪

手にとって見てみると心にスーッと溶け込んでくるような、出会ったばかりなのにずっと昔から知っているような、不思議な感覚になると思います。

精神的なバランスを整え、心身ともにリラックスできると思います。

そして、インスピレーション(ひらめきの力)が高まっていくのを実感できると思いますよ♪

何事も精神的な落ち着き、強さを土台にして積み上げていくものです。その土台を強固にすることができるのがクォンタムクアトロシリカの最大の効果といえると思います。

クォンタムクアトロシリカの具体的な効果

・心身なバランスを整える
・リラックス効果
・インスピレーションを高める
・発想力を育む

クォンタムクアトロシリカを使用したパワーストーンブレスレット

kiririではクォンタムクアトロシリカを使用したパワーストーンブレスレットを制作しております。

ぜひご覧くださいませ。

クォンタムクアトロシリカ パワーストーン ブレスレット

  


Posted by kiriri店長・下田 at 03:40Comments(0)パワーストーンの効果・意味

タイチンルチルクォーツ|太い針(ルチル)を内包した美しい水晶

タイチンルチルクォーツ

代表的なパワーストーンの筆頭としてルチルクォーツを挙げることができます。

知名度・人気ともにトップクラスで、美しさも申し分ないです♪

ルチルクォーツは品質の良し悪しが表情にハッキリあらわれる石ですが、”特別なルチルクォーツ”としてタイチンルチルクォーツをご紹介しようと思います。

タイチンルチルクォーツとは

ルチルクォーツについていろいろ調べていると、いろんな種類のルチルクォーツがあることがわかると思います。

いろんな色がありますからね♪→【ルチルの定義

ルチルクォーツは品質によって価格差が激しい石ですが、タイチンルチルクォーツは極めて高額です。

”タイチンルチルクォーツ”という鉱物があるわけではなく、ある特徴を持つものを特別にそう呼んでいます。

タイチンとは中国語で「太い針」を意味します。

もうお分かりですね。太くてしっかりしたルチルが束になって内包している水晶のことをタイチンルチルクォーツと呼ぶわけです。

明確な基準がないから・・・

では具体的に、どの程度の太さになるとタイチンルチルクォーツと呼ぶのでしょうか。

残念ながら明確な基準はありません。一般的なルチルと比較して明らかに太く束になっているものを「これはタイチンルチルだな」と判断することになります。

前述したようにタイチンルチルクォーツは極めて高額なので、適当な感じで判断されると困りますよね。

とはいえ、見た目の違いは歴然としているので見間違えることはないと思います。

太いルチルは希少価値が高い

タイチンルチルクォーツが高額なのは、”太いルチル”の希少価値がとても高いからです。

ルチルクォーツと聞いて思い浮かべるのは細い針のようなルチルがたくさん内包している水晶だと思います。

ほとんどがそのイメージどおりの姿をしていますが、稀に太いルチルが束になっているものが存在します。

圧倒的に数は少ないので当然高額になりますね。

ルチルの太さと量、そして水晶の透明度で価値が決まる

ルチルクォーツの価値も「ルチル・水晶の美しさ」で決まりますが、タイチンルチルクォーツも同じですね。

太くしてしっかりしたルチルの束がびっしり内包している透明度の高い水晶。これが最高のタイチンルチルクォーツですが・・・、ものすごく高額です。

粒の大きさによっても違いますが、8mmを超えるサイズになってくると価格が跳ね上がる印象があります。

ブレスレットにすると数十万円単位になってくると思います。なかなか手が出せないですね。

デザインのアクセントして1粒から数粒程度だけ使ったデザインが良さそうですね♪

  


Posted by kiriri店長・下田 at 01:55Comments(0)パワーストーンの知識

スコロライトの効果・意味|アメジストの別の顔。魅了される輝き

スコロライト

今回ご紹介するパワーストーンは、たしかな技術力によって生み出されるアメジストの別の顔『スコロライト』の効果を詳しくご説明します。

スコロライトのデータ

・主な原産国:ブラジルなど
・硬度:7
・主成分:SiO2
・結晶系:六方晶系

スコロライトの特徴

スコロライトはまだまだ知名度こそ低いですが、一度見ると忘れることができないほど美しい石です。

そもそもあまり市場に出回っていないので、これからも知名度が飛躍的に上がることはないと思います。”知る人ぞ知る”ですね♪

スコロライトという鉱物があるわけではなく、あくまでも通称です。

では一体何の鉱物なのかと言いますと”アメジスト”です。アメジストと2度ほど加熱処理することで特殊な輝きが宿り、それをスコロライトと呼んでいるわけです。

スコロライトは希少石(レアストーン)として扱われますが、アメジストを人工的に加熱しているものなのですから希少石というのはどうもピンときませんよね。

どうやらアメジストをスコロライトに仕上げるのはそう簡単なことではないそうです。

微妙な調整をしながらうまく加熱しなければいけないんだそうです。なのでたくさん作らないんでしょうね。

アメジストもそうですが、カットによって輝きを飛躍的に増幅させることができます。

なので、カットが施されたスコロライトこそが”完成された美しい姿”といえるのかもしれません。

スコロライトの効果

前述のようにスコロライトはアメジストですので、効果もアメジストと同じだと考えても問題ないでしょう。

”女性を美しくする石”と表現しても良いと思います。「自分らしさを引き出す」と言い換えても良いと思います。

また、”幸せ”に気づける感受性も育まれる、ともいわれています。

せっかく幸せが訪れているのにそれに気づかなければ…、それは幸せとは呼べません。気づいて、笑顔になって・・・。それこそが”幸せ”ですから。

スコロライトの具体的な効果

・自分らしさを引き出す
・感受性を育む
・精神的な安定を手にする

  


Posted by kiriri店長・下田 at 01:38Comments(0)パワーストーンの効果・意味
2016年05月16日 店長日記

クリエイターランキング(4月Vol.4)で1位♪|dクリエイターズ

ハンドメイド・手作り雑貨の通販サイト dクリエイターズ

ハンドメイド作品を販売する通販サイトに私の作品を出品しているのですが、その中のひとつ「dクリエイターズ」でのお話しでございます。

週替りでクリエイターズランキングというランキングが更新されます。

販売数やフォロー数、いいねの数などが考慮されてランキング形式になるらしいのですが、TOP10にはちょこちょこっとランクインしておりました。

2016年4月第4週のクリエイターズランキングで1位を頂きました♪

1位になるのは今回が初めてです。とても嬉しいです♪

過去のランキングを見ることはできないようなので、記録のために画面のキャプチャーを撮っておきました。

dクリエイターズ 人気クリエイターランキング

dクリエイターズは2016年6月28日をもってサービス終了となるようなので、終了する前に1位を頂くことが嬉しいです!

ありがとうございます♪

2016年5月第1週のクリエイターズランキングは2位を頂きました♪

週替りなので、当記事を書いている時点ではすでに2016年5月第1週のランキングになっています。

2位を頂いたのでこちらも記録のためにキャプチャーを撮っておきました。

dクリエイターズ 人気クリエイターランキング

ありがとうございます!

こちらのページが各ランキング発表の場でございます。


これからも素敵な作品をデザイン・制作させていただきますので、今後ともkiririをよろしくお願い申し上げます。

パワーストーンについて知りたいことや分からないことなどがございましたら、いつでもお気軽にメールしてくださいね。


下田裕也

  


Posted by kiriri店長・下田 at 01:53Comments(0)店長日記
2016年05月12日 店長日記

パワーストーンの自作・販売|ぬくもりのある写真を撮ろう

パワーストーン 自作 販売

ハンドメイド作家として活動されておられる方は最近増えているように感じます。

Creemaなどのマーケットプレイスも広く親しまれていますね♪

最近当店に頂くご質問で「ブレスレットなどの写真の撮り方」に関してご質問を頂くことが多くなっています。

こちらの記事も参考にしてくださいね。
パワーストーン (天然石)の写真の撮り方|カメラだけでOK

実際に撮ったブレスレットの写真を例にして、私なりの方法をご紹介しますね。

写真は”ぬくもり”を伝えることが大切

まずはこちらの2枚の写真をご覧ください。

写真1
(拡大表示できます)
写真2
(拡大表示できます)

どちらが「素敵だな」と感じるでしょうか。おそらくほとんどの方が2枚目の写真の方が好印象だと思います。

この写真は私が撮っています。カメラは2年ほど前に買った一般的なデジカメです。特別な機材は一切使ってません。

撮影する時間帯がすべて

上の2枚の写真で唯一違う点は「撮影した時間帯」です。

季節や天候などによって最適な時間帯は異なりますが、1枚目は16時頃で、2枚目は14時頃でした。

何が言いたいかと申しますと、撮影テクニックや機材や編集が大切なのではなく「撮影するタイミング・時間帯」がすべてということです。

私はプロのカメラマンではありませんし、編集のプロでもありません。

要するに、キレイに撮れていない写真をキレイに編集するテクニックは持ちあわせていないわけです。

だからこそ「キレイに撮る」のが大切ということですね。

Photoshopなどで編集・加工すると色がおかしくなる

1枚目の写真をPhotoshopでがんばって加工してみました。

写真3
(拡大表示できます)

少しはマシになった印象がありますが、どうも色がおかしいですよね。

Photoshopを使いこなせる人であればうまくできるのかもしれませんが、私にはそのようなテクニックはないのでこれが限界です。

実際の石たちの美しさはまったく再現されておらず、全体的に色がおかしいので、これではせっかくの作品の魅力を伝えることはできないです。

「目で見ている色」を信じよう

前述のように季節な天候などによって最適な撮影の時間帯は異なります。

時間帯が良ければ”ぬくもりのある写真”が撮れて、良くなければ色がおかしい写真になります。

私の経験では「13時・15時・17時」のいずれかが良い時間帯です。この3つの時間帯のどれかで”ぬくもりのある写真”が撮れるわけです。

私はいつもベランダで撮影しています。まずは被写体であるブレスレットなどをベランダに出して色を見ます。
(ちなみに、ベランダは程良い日陰です。直射日光は差し込みません)

撮影するまでもなくこの瞬間に良い時間帯かどうかひと目で分かります。

言葉での説明では限界があるので実際に試してみてください。同じ被写体なのに時間帯によって色が違うことを確認してみてください。

ぬくもりのある色の時間帯もあれば、色が飛んでしまっている時間帯もあることを知ることができますよ。

申し上げるまでもなく、ぬくもりのある色の時間帯に撮ればOKということですね♪


私はカメラや写真の知識はほとんどありません。

だからこそ、パシャッと撮ったその写真がベストであってほしいわけです。

太陽光を味方につけて、最適な時間帯での撮影を実践してみてくださいね。

”ぬくもりのある写真”を撮れば、あなたの作品の魅力を存分に伝えることができるはずですよ♪

参考にしてみてくださいね。

  


Posted by kiriri店長・下田 at 04:23Comments(0)店長日記