< 2016年05月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
kiriri店長・下田
kiriri店長・下田

スマートフォン対応です
パワーストーン ブレスレット kiririの店長をしております下田と申します。
多くの方にご愛用頂きまことにありがとうございます。
パワーストーンの魅力にはまって早15年。ひとりでも多くの方に魅力を知って頂きたいと思いkiririを立ちあげました。

ブレスレットに力を入れており、効果デザイン性に自信がございます。職人の手でひとつひとつ丁寧に組み上げており、品質強度にも自信がございます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
投稿下田裕也
パワーストーン ブレスレット kiriri
タグクラウド
パワーストーン   天然石   組み合わせ   パワーストーンブレスレット   効果   風水   浄化   アメジスト   アマゾナイト   ルチルクォーツ   運気アップ   人工石   アパタイト   ガーネット   アベンチュリン   ローズクォーツ   ピンクオパール   インカローズ   ロードクロサイト   シトリンクォーツ   ターコイズ   水晶   ムーンストーン   アクアマリン   タイガーアイ   翡翠   元旦   アンバー   プログラミング   カーネリアン   ラピスラズリ   ダイヤモンド   ブルーカルセドニ   ピンクカルセドニ   クリソコラ   宝石   品質   初詣   パワースポット   正月      ルビー   エネルギー   運気   ラリマー   相性   オニキス   カイヤナイト   タンザナイト      アラゴナイト   自作   ラブラドライト   プレナイト   鉱物   ネックレス   クリソプレーズ   アイオライト   オブシディアン   ミルキークォーツ   ヒスイ   クンツァイト   サファイア   トルマリン   スギライト   ヘマタイト   ペリドット   クセ   硬度      チャクラ   産地   動画   ブレスレット   スマホ   エメラルド   人気   コミュニケーション   モルガナイト   初夢   インテリア   サンストーン      誕生石   ハイパーシーン   金運アップ   開運詐欺   マラカイト   モリオン   ガーデンクォーツ   セラフィナイト   天眼石   リング   ストラップ   ブラッドストーン   スモーキークォーツ   ソーダライト   チャージ浄化   アクアオーラ   マザーオブパール  
最近のコメント

スコロライトの効果・意味|アメジストの別の顔。魅了される輝き

スコロライト

今回ご紹介するパワーストーンは、たしかな技術力によって生み出されるアメジストの別の顔『スコロライト』の効果を詳しくご説明します。

スコロライトのデータ

・主な原産国:ブラジルなど
・硬度:7
・主成分:SiO2
・結晶系:六方晶系

スコロライトの特徴

スコロライトはまだまだ知名度こそ低いですが、一度見ると忘れることができないほど美しい石です。

そもそもあまり市場に出回っていないので、これからも知名度が飛躍的に上がることはないと思います。”知る人ぞ知る”ですね♪

スコロライトという鉱物があるわけではなく、あくまでも通称です。

では一体何の鉱物なのかと言いますと”アメジスト”です。アメジストと2度ほど加熱処理することで特殊な輝きが宿り、それをスコロライトと呼んでいるわけです。

スコロライトは希少石(レアストーン)として扱われますが、アメジストを人工的に加熱しているものなのですから希少石というのはどうもピンときませんよね。

どうやらアメジストをスコロライトに仕上げるのはそう簡単なことではないそうです。

微妙な調整をしながらうまく加熱しなければいけないんだそうです。なのでたくさん作らないんでしょうね。

アメジストもそうですが、カットによって輝きを飛躍的に増幅させることができます。

なので、カットが施されたスコロライトこそが”完成された美しい姿”といえるのかもしれません。

スコロライトの効果

前述のようにスコロライトはアメジストですので、効果もアメジストと同じだと考えても問題ないでしょう。

”女性を美しくする石”と表現しても良いと思います。「自分らしさを引き出す」と言い換えても良いと思います。

また、”幸せ”に気づける感受性も育まれる、ともいわれています。

せっかく幸せが訪れているのにそれに気づかなければ…、それは幸せとは呼べません。気づいて、笑顔になって・・・。それこそが”幸せ”ですから。

スコロライトの具体的な効果

・自分らしさを引き出す
・感受性を育む
・精神的な安定を手にする

  


Posted by kiriri店長・下田 at 01:38Comments(0)パワーストーンの効果・意味
2016年05月16日 店長日記

クリエイターランキング(4月Vol.4)で1位♪|dクリエイターズ

ハンドメイド・手作り雑貨の通販サイト dクリエイターズ

ハンドメイド作品を販売する通販サイトに私の作品を出品しているのですが、その中のひとつ「dクリエイターズ」でのお話しでございます。

週替りでクリエイターズランキングというランキングが更新されます。

販売数やフォロー数、いいねの数などが考慮されてランキング形式になるらしいのですが、TOP10にはちょこちょこっとランクインしておりました。

2016年4月第4週のクリエイターズランキングで1位を頂きました♪

1位になるのは今回が初めてです。とても嬉しいです♪

過去のランキングを見ることはできないようなので、記録のために画面のキャプチャーを撮っておきました。

dクリエイターズ 人気クリエイターランキング

dクリエイターズは2016年6月28日をもってサービス終了となるようなので、終了する前に1位を頂くことが嬉しいです!

ありがとうございます♪

2016年5月第1週のクリエイターズランキングは2位を頂きました♪

週替りなので、当記事を書いている時点ではすでに2016年5月第1週のランキングになっています。

2位を頂いたのでこちらも記録のためにキャプチャーを撮っておきました。

dクリエイターズ 人気クリエイターランキング

ありがとうございます!

こちらのページが各ランキング発表の場でございます。


これからも素敵な作品をデザイン・制作させていただきますので、今後ともkiririをよろしくお願い申し上げます。

パワーストーンについて知りたいことや分からないことなどがございましたら、いつでもお気軽にメールしてくださいね。


下田裕也

  


Posted by kiriri店長・下田 at 01:53Comments(0)店長日記
2016年05月12日 店長日記

パワーストーンの自作・販売|ぬくもりのある写真を撮ろう

パワーストーン 自作 販売

ハンドメイド作家として活動されておられる方は最近増えているように感じます。

Creemaなどのマーケットプレイスも広く親しまれていますね♪

最近当店に頂くご質問で「ブレスレットなどの写真の撮り方」に関してご質問を頂くことが多くなっています。

こちらの記事も参考にしてくださいね。
パワーストーン (天然石)の写真の撮り方|カメラだけでOK

実際に撮ったブレスレットの写真を例にして、私なりの方法をご紹介しますね。

写真は”ぬくもり”を伝えることが大切

まずはこちらの2枚の写真をご覧ください。

写真1
(拡大表示できます)
写真2
(拡大表示できます)

どちらが「素敵だな」と感じるでしょうか。おそらくほとんどの方が2枚目の写真の方が好印象だと思います。

この写真は私が撮っています。カメラは2年ほど前に買った一般的なデジカメです。特別な機材は一切使ってません。

撮影する時間帯がすべて

上の2枚の写真で唯一違う点は「撮影した時間帯」です。

季節や天候などによって最適な時間帯は異なりますが、1枚目は16時頃で、2枚目は14時頃でした。

何が言いたいかと申しますと、撮影テクニックや機材や編集が大切なのではなく「撮影するタイミング・時間帯」がすべてということです。

私はプロのカメラマンではありませんし、編集のプロでもありません。

要するに、キレイに撮れていない写真をキレイに編集するテクニックは持ちあわせていないわけです。

だからこそ「キレイに撮る」のが大切ということですね。

Photoshopなどで編集・加工すると色がおかしくなる

1枚目の写真をPhotoshopでがんばって加工してみました。

写真3
(拡大表示できます)

少しはマシになった印象がありますが、どうも色がおかしいですよね。

Photoshopを使いこなせる人であればうまくできるのかもしれませんが、私にはそのようなテクニックはないのでこれが限界です。

実際の石たちの美しさはまったく再現されておらず、全体的に色がおかしいので、これではせっかくの作品の魅力を伝えることはできないです。

「目で見ている色」を信じよう

前述のように季節な天候などによって最適な撮影の時間帯は異なります。

時間帯が良ければ”ぬくもりのある写真”が撮れて、良くなければ色がおかしい写真になります。

私の経験では「13時・15時・17時」のいずれかが良い時間帯です。この3つの時間帯のどれかで”ぬくもりのある写真”が撮れるわけです。

私はいつもベランダで撮影しています。まずは被写体であるブレスレットなどをベランダに出して色を見ます。
(ちなみに、ベランダは程良い日陰です。直射日光は差し込みません)

撮影するまでもなくこの瞬間に良い時間帯かどうかひと目で分かります。

言葉での説明では限界があるので実際に試してみてください。同じ被写体なのに時間帯によって色が違うことを確認してみてください。

ぬくもりのある色の時間帯もあれば、色が飛んでしまっている時間帯もあることを知ることができますよ。

申し上げるまでもなく、ぬくもりのある色の時間帯に撮ればOKということですね♪


私はカメラや写真の知識はほとんどありません。

だからこそ、パシャッと撮ったその写真がベストであってほしいわけです。

太陽光を味方につけて、最適な時間帯での撮影を実践してみてくださいね。

”ぬくもりのある写真”を撮れば、あなたの作品の魅力を存分に伝えることができるはずですよ♪

参考にしてみてくださいね。

  


Posted by kiriri店長・下田 at 04:23Comments(0)店長日記

カオリンの効果・意味|陶芸やお肌の美容で有名な粘土鉱物

オーラライト23

今回ご紹介するパワーストーンは、美容関連で人気を誇る石『カオリン』の効果を詳しくご説明します。

カオリンのデータ

・主な原産国:中国、ウズベキスタン、アメリカ合衆国など
・硬度:1~2
・主成分:Al4Si4O10(OH)8
・結晶系:三斜晶系

カオリンの特徴

まず目を引くのは硬度の低さですね。

それもそのはずで、カオリンは石というより粘土と言った方がしっくりくる粘土鉱物だからです。

中国の有名な粘土の産地といえば”江西省の高嶺(Kaoling)”で、この地名が名前の由来です。

カオリンは今や世界中で採れるのですが、高嶺で採れるカオリンはもうほとんど枯渇したようなので希少価値がかなり高いです。

カオリンは他よりも高温で焼くことができるため、より硬い陶器をつくり出すことができるんだそうです。

極めて高い吸水性が特徴なのですが、この特徴を活かして美容業界で重宝されているようです。

余分な皮脂や汗などを吸い取ってくれるので体内の老廃物を取り除くのに大いに貢献してくれるそうです。

また、血行を良くする効果もあるとのことです。

美容に関してはあまり詳しくありませんが、ハーブ水を加えて練り、それを顔などに塗る美容方法があるそうです。ひんやりして気持ちよさそうですね♪

お察しのとおり、カオリンはそのままではブレスレットなどに活用することはできません。

割れやすく水に弱い(というか粘土になります)ので、表面に樹脂を浸透させて保護します。コーティングですね。

また、染色し易い特徴があるので、アクセサリーなどで見かけるカオリンの多くはいろんな色に染色されています。

ちなみに”カオリン”というのは総称です。具体的にはカオリナイト、ディッカイト、ナクライトなどの鉱物の総称となります。

和名は「高陵石」です。

カオリンの効果

カオリンはパワーストーンとしての顔よりも、前述のように美容の世界や陶芸の世界で名を馳せる鉱物といえると思います。

パワーストーンブレスレットやネックレスに使用されているカオリンはほとんどの場合染色されているものなので、カオリンであることを知らずに愛用している人は多いか

もしれませんね。

カオリンは「強い信念と希望」を与えてくれるといわれています。

また、人との繋がりの大切さ・思いやりも育んでくれます。

とても優しい雰囲気に満ちあふれていますね。だからこそ、古くから陶器の材料として愛され、その美しさに多くの人が魅了されたのだと思います♪

カオリンの具体的な効果

・強い信念と希望を与える
・コミュニケーション力を高める
・思いやりを育む

  


Posted by kiriri店長・下田 at 00:04Comments(0)パワーストーンの効果・意味

パワーストーンに傷が・・・。何かの暗示・兆候?

パワーストーン 傷 天然石

パワーストーンブレスレットが切れてしまったり、傷がついてしまったり・・・。

想いを込めるものに何かしらのダメージがあると不安な気持ちを抱いてしまいますよね。その気持ちはとてもよくわかります。

パワーストーンの傷は”鉱物の傷”

言うまでもなくパワーストーンは”天然石”です。

人工的にキレイに作り出されたものではなく、長い年月を経て生み出された天然の芸術です。

完璧な美しさではないからこそ”天然”の美しさ、凄みを感じ取ることができます。

目を凝らしてよく見てみると、パワーストーンに傷はつきものです。細かい傷はどうしても避けることができないものだったりします。

動物でイメージすると分かりやすいかもしれません。

ペットとして飼われている犬や猫と、完全に野生の犬や猫。前者の方がキレイでしょうが、後者の方がみなぎる生命力にあふれていると思います。

いつの間にかパワーストーンに傷が・・・

細かい傷であれば、外で身につける時点で必ずついてしまいます。

宝石の定義として”モース硬度7以上”が挙げられますが、空気中に漂う石英によって傷つかない硬度という意味です。

ということは、モース硬度7よりも低い石は、空気中に漂う石英によって少しずつ傷つけられていくわけですね。これは避けることができません。

あとは、いつの間にかどこかにぶつけてしまって傷をつけてしまったケースですね。

これも・・・、しかたないですよね。どんなに注意していても、いつかガツンとやってしまうこともありますから。

気にせずに愛用してください

そもそも”絶対に傷つけたくない”のであれば身につけることすらしないはずです。ましてや外出などもってのほかですね。

パワーストーンは持ち主との絆を深めることでその効果を発揮する、と私は信じています。

一緒に外出して外の空気に触れ、いろんなものと出会い、楽しい想いや辛い想いなども共有していくことで絆は深まっていきます。

一緒に年を重ねていくイメージです。仲良しのおじいちゃん・おばあちゃんって素敵ですから♪

そんな関係になれれば最高ですからね。

どうしても気になる場合は迷わず修理しましょう

傷の具合によっては気になる場合があります。

それに、もはや身につけることができないほどのダメージを負ってしまったケースもあるでしょう。

そんなときは、傷ついた石だけを新しい石に交換すれば良いでしょう。

わざわざブレスレットそのものを買い換える必要はありません。経済的にも負担がかかりますし。

同じ石と交換できるならそうすれば良いですし、同じ石がない場合はデザイン的に違和感のない石に交換すれば良いでしょう。

購入したお店に修理依頼するのも良いですし、ご自身で修理しても良いと思いますよ♪

もちろん当店でも対応できますので遠慮なくご連絡くださいませ。

  


Posted by kiriri店長・下田 at 02:08Comments(0)パワーストーンの知識